スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい時代に子供を産んだ事。果たして・・・

最近は益々、暗いニュースばっかりですね。

一時期のガソリン、灯油価格の高騰はなんとか

落ち着いてきてはいるものの、依然食品は高いし、

そのうち消費税も上がるんじゃないかと思うし、

最近の世界恐慌の影響で失業者が続出。

会社もバタバタ倒産しているし、ボーナスもカットに

なっている会社多いみたいですね。

定額給付金は結局来年に先送りだし、なんだか

適当すぎる気がしません!?

年金問題だって解決せぬままなーんか放り出されてる

気がするし、もっと国民の事を考えて欲しいですよね。

我が家は今年に長男が誕生し、私は働けない身なので

生活はそんなにゆとりがある訳でもなく、切り詰めて

生活しています。

最近の派遣切りのニュースを見ていて、職と住家を

同時に失う・・・年を越せない・・・

なんてホントに切なくなってしまいます。

我が家は社宅暮らしなのでなんだか人事には思えない

です。正社員だっていつどうなるか分からないですよね。

 

こんな時代に子供を産んでしまって良かったのだろうかと

本気で考えてしまう事があります。

私たちの時代でさえ、老後の暮らしも見えない状態なのに

この子に未来はちゃんとあるのだろうか・・・

ちゃんと育てていけるだろうか・・・

なんだか不安ばかりが付きまといます。

本当は兄弟だって欲しいだろうなって思います。

でも、将来の事を考えると意気揚々と2人目!とは考え

られないのが現実です。

こんな時代だからこそ、愛情たっぷりに子供を育てたい!

という思いもあります。

それなら1人の方がいいのではないかと思っちゃうんです

よね。今が大変で2人目なんて・・・というのもあるのですが。

 

守るモノがあると人は弱くなりますね。

我が家の王子は今日、ストローで麦茶を飲めるように

なりました。

そんなささいな事が、成長が、とっても嬉しい反面、

この笑顔をずっと守っていけるのだろうかと、不安に

なります。

そんな事考えたってキリがないし、私一個人に出来る事なんて

限られているって分かってはいるんですけどね。

マイナス思考なこの性格。なんとかならないかなぁ・・・

明るい未来は期待できないけど、私が、私たち両親が、

少しでも明るい未来を見せてあげなくちゃいけないんですよね。

親になるってホントに日々勉強。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱんだこぱんだ38

Author:ぱんだこぱんだ38
2008年4月に王子誕生!!
なんとかママやってます。
日々の日記を綴ってます☆

とらはいくつ??
別ブログ
アメブロで育児ブログ開設中♪
カテゴリ
あし@
最新記事
FC2カウンター
スカウター
☆広告☆
ページビュー計測バナー
ブログ広告ならブログ広告.com
ブログランキング

応援お願いします☆
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

離乳食レシピ☆
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お友達リンク☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。